会員登録お問い合わせ

開催予定

日本磁気共鳴医学会
第30回 臨床MR脳機能研究会

開催予定

第30回 臨床MR脳機能研究会
日   時 2018年4月7日(土)
場   所

フォーラムミカサ エコ  (7階ホール) http://fm-tohnet.com/access

東京都千代田区内神田1丁目18−12 内神田東誠ビル

当番世話人

○当番世話人
梅田 雅宏 (明治国際医療大)
福永 雅喜 (生理学研究所)
○代表世話人
原田 雅史 (徳島大)
○共催:株式会社エルエイシステムズ

参 加 費 3,000円(LCModel ユーザーミーティングは参加無料)
※ 大学院生と学生は無料
学生の方へ
学生証明証をダウンロードし、記入した上で当日受付にて提示
以下も受付可 (注:口頭申告のみは不可)
・学生証の提示
・引率の教官による学生証明書記載
学生証明証 ← こちらをダウンロード
プログラム

詳細プログラム

演 題 募 集 受付終了いたしました
運営事務局

TEL 088-633-7173(徳島大)



「プログラム」

日時:2018年4月7日(土)

LCModelユーザーズミーティング (7階ホール) [10:30~12:00 ]

LCModel ユーザーミーティング 午前10:30~12:00

1.LCModel動向とマルチボクセルMRSの可視化 MVM(Multi Voxel Mapping)

○安田 幸二 / 株式会社エルエイシステムズ

2.ヒト脳7T領域選択MRSとLCModel

○栗林 秀人 / シーメンスヘルスケア株式会社

3.脳疾患のMR分子イメージング(2)脳代謝動態を追う

○五十嵐 博中 / 新潟大学脳研究所統合脳機能研究センター



世話人会 : 会議室(7階会議室) [ 12:00~12:45 ]



開会の挨拶 [ 13:00~13:10 ] / 臨床MR脳機能研究会(7階ホール)


シンポジウム  [ 13:10~14:50 ] 

「脳の代謝とダイナミックス」 13:10~14:50
(1演題あたり発表20分、討論5分程度)

座長 梅田 雅宏 (明治国際医療大)

1.ヒト脳の糖の観測:1H MRSの臨床への可能性

○富安 もよこ / 量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所
(13:10~13:35)

2.非侵襲1H MRS、13C MRSを用いたヒト脳内代謝測定

○渡邉 英宏 / 国立環境研究所・環境計測研究センター
(13:35~14:00)

3. アルツハイマー病モデル動物を用いた脳代謝動態の解析

○犬伏 俊郎 / 立命館大学 総合科学技術研究機構
(14:00~14:25)

4. in vivo超偏極MRSによる脳代謝研究

○高堂 裕平 / 量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所
(14:25~14:50)



休 憩 (14:50~15:05)

一般口演  [ 15:05~16:17]


(1演題あたり発表 10分、質疑 2分)

座長 福永 雅喜 (生理学研究所)

1.MMP特異的19Fトレーサーの開発と虚血性脳血管障害モデルへの応用

○五十嵐 博中 / 新潟大学脳研究所 統合脳機能研究センター
(15:05~15:17)

2.無鎮静小児MRI脳撮像におけるゼロテスラ・プレパレーションシステムの有用性

○山田 謙一 / 新潟大学脳研究所 統合脳機能研究センター
(15:17~15:29)

3.Hadamard-encoded pseudo-continuous ASLの臨床応用可能な条件設定の検討

○石田 翔太 / 福井大学医学部附属病院放射線部
(15:29~15:41)

4.Gender difference of the cerebral perfusion observed by multi-delay post labeling delay time 3D ASL

○大友 真姫 / 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 放射線医学分野
(15:41~15:53)

5.Multi-b-value multi-diffusion-time DWIを用いた、脳虚血マウスにおけるコンパートメント間水交換の観測

○漆畑 拓弥 / 量研機構 放射線医学総合研究所
(15:53~16:05)

6.Chemical exchange saturation transfer imaging for neurodegenerative diseases

○松元 友暉 / 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 放射線医学分野
(16:05~16:17)



休 憩 (16:17~16:30)

特別講演 [ 16:30~17:30 ]

座長 梅田 雅宏 (明治国際医療大)

脳のアクアポリンと神経変性疾患

○安井 正人 / 慶應義塾大学医学部・薬理学教室



閉会の挨拶 [ 17:30~]