会員登録お問い合わせ

開催予定

日本磁気共鳴医学会

第31回 臨床MR脳機能研究会

開催予定

第31回 臨床MR脳機能研究会
日   時 2019年4月6日(土)
場   所 順天堂大学 (10号館105カンファレンスルーム) MAP 
東京都文京区本郷2-1-1
当番世話人 ○当番世話人
青木 茂樹 (順天堂大)
岡田 知久 (京都大)
○代表世話人
原田 雅史 (徳島大)
○共催:株式会社エルエイシステムズ
参 加 費 3,000円(LCModel ユーザーミーティングは参加無料)
※ 大学院生と学生は無料
学生の方へ
学生証明証をダウンロードし、記入した上で当日受付にて提示
以下も受付可 (注:口頭申告のみは不可)
・学生証の提示
・引率の教官による学生証明書記載
学生証明証 ← こちらをダウンロード
プログラム 詳細プログラム
演 題 募 集 平成31年2月15日(金)
演題募集を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。
運営事務局

TEL 088-633-7173(徳島大)



「 第31回 臨床MR脳機能研究会 プログラム」

日時:2019年4月6日(土)

LCModelユーザーズミーティング [10:30~12:00 ]

LCModel ユーザーミーティング 午前10:30~12:00

1.LCModel動向

○安田 幸二 / 株式会社エルエイシステムズ
(10:30~11:00)

2.ISMRM MRS Workshop 2018に参加して

○高堂 裕平 /量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所
(11:00~11:30)

3.脳、AI、エネルギー

○鎌谷 直之 / 株式会社スタージェン
(11:30~12:00)



休 憩 (12:00~13:00)

世話人会 [ 12:00~12:45 ]


昼 休

開会の挨拶 [ 13:00~13:10 ] / 臨床MR脳機能研究会
私立大学ブランディング事業【脳機能と構造を視る:多次元イメージング】共催


シンポジウム  [ 13:10~15:00 ] 

「 AIとMRIで脳に迫る 」 13:10~15:00
(1演題あたり発表15分、質疑2分程度)

1.AI最前線 ー 研究開発環境と医療画像への応用

○鈴木 博文 / エヌビディア エンタープライズ事業部
(13:10~13:27)

2.富士フイルムのAIの取組み及び脳MRIへの応用

○李 元中 / 富士フィルム
(13:27~13:44)

3.GEにおける 医療Artificial Intelligence(人工知能)分野での取り組み紹介

○植竹 望 / GE Healthcare Japan
(13:44~14:01)

4.脳MR Imagingの最新技術開発

○尾藤 良孝 / (株)日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット
(14:01~14:18)

5.Leveraging AI in the Brain Research

○赤嶺 雄太 / Philips Japan
(14:18~14:35)

6.シンポジウム「AIとMRIで脳に迫る」 AIを用いたMR画像。
ノイズ除去技術およびそれ以外への応用

○尾﨑 正則 / キヤノンメディカルシステムズ株式会社
研究開発センター・臨床アプリ研究部
(14:35~14:52)

7.Artificial Intelligence Implication for Advanced Imaging & Precision Medicine

○Paul JAMOUS / シーメンスヘルスケア
(14:52~15:09)



休 憩 ( 15:09~15:20 )

一般口演 [ 15:20~16:40 ]

(1演題あたり発表 8分、質疑 2分)

1.Calculation of molar relaxivity and concentration map of Gd-DTPA
map using quantitative parameter map before and after injection
for brain metastasis

○松元 友暉 / 徳島大学
(15:20~15:30)

2.Synthetic MRIを用いた加齢に伴う脳実質変化の検討

○藤本 幸多朗 / 順天堂大学医学部附属順天堂医院 放射線科
(15:30~15:40)

3. Robust CBF and ATT estimation using combined acquisition of Hadamard-encoded pCASL and long-labeled long-delay pCASL: a simulation and in vivo study

○石田 翔太 / 福井大学医学部附属病院放射線部
(15:40~15:50)

4. 定量的磁化率マッピングの臨床応用

○伏見 育崇 / 京都大学大学院医学研究科 放射線医学講座(画像診断学・核医学)
(15:50~16:00)

5.Fixel-based analysisによるParkinson's diseaseの大脳白質変性の評価

○内田 航 / 順天堂大学医学部附属順天堂医院放射線科
(16:00~16:10)

6. ヒト用 7T MR システムを用いた脳内グルコース検出の試み

○栗林 秀人 / シーメンスヘルシニアーズ
(16:10~16:20)

7. グルタミン・グルタミン酸の脳内濃度と血中濃度の関連:MRSとLC-MSに
よる検討

○高堂 裕平 / 量子科学技術研究開発機構・放射線医学総合研究所
(16:20~16:30)



休 憩 ( 16:30~16:50 )

特別講演(中田力先生 追悼講演) [ 16:50~17:30 ]

中田力先生 追悼講演 「中田力先生: Molecular Imagingの開拓者+α」

○五十嵐 博中 / 新潟大学 脳研究所 統合脳機能研究センター
(16:50~17:30)



閉会の挨拶 [ 17:30~]